医師国家試験対策・Post C,C.OSCE対策

藤林学園とはinfomation医師国家試験情報国家試験予備試験
 

 医師国家試験臨床塾

  臨床の実技、臨床の初歩を学ぶ:日本語診療能力調査、実地試験対策
  1.臨床実技講座: Post C.C.OSCE対策、日本語診療能力調査対策実技講習
  2.臨床症例講座: 臨床症状講座、臨床症例演習講座
  3.問題演習講座: 診察実技に必要な臨床知識の習得、臨床症例知識の確認のための問題演習講座、国家試験対策問題演習(一般、臨床、必修)
  臨床VTRリスト: 臨床症状臨床症例1臨床症例2臨床症例3臓器別総整理講座内科診断学内科総合講義マイナー講座医学基礎講座

◆ 2018「日本語診療能力調査対策講座」(2月~9月)

 日本語診療能力調査対策講座を通年で行います。平成30年は2月~9月まで月2回計16回行います。
 <講座の特徴>
 1.模擬患者を使い日本語診療能力調査と全く同じ形式で講義します。
 2.大学で臨床技能試験監督者をやった医師が直接指導します。
 3.調査で求められるレポートの直接添削もあります。
 4.全16回の実技講座です。VTR再受講が出来ます。
   頭部、胸部、腹部、神経診察、頸部診察など全診察法と重点症例を経験します。
 5.模擬患者からのインタビューの練習も行います。
  「2018日本語診療能力調査対策講座」
 ※日程:第10回 6月24日(日)、第11回 7月1日(日)、第12回 7月15日(日)、第13回 8月5日(日)、第14回 8月12日(日)、第15回 8月19日(日)、第16回 9月9日(日)